「本埜ジャガーズ」は印西市-北総線印西牧の原駅の北側エリア、本埜地区、滝野地区、牧の原地区を地元とする少年軟式野球チームです。
チーム設立は1978年(昭和53年)で主に滝野小学校・本埜小学校・小林北小学校・安食台小学校・高花小学校・牧の原小学校などの子供達が仲良く元気に野球を楽しんでいます。
グランドはチーム自慢の専用球場ジャガグラ(MJG)でいつでも練習・試合が出来ます。

[チーム方針]

1.チーム内練習、試合の中で「挨拶」「礼儀」「野球の楽しさ」「チームワーク(全員野球)」「勝利することの喜び」を知ってもらう。

2.中学校・高校でも野球を続ける為の基礎を中心に指導していきます。

 

野球を楽しみながら友達をつくり、礼儀正しい子供を育てることを目的としています。女の子も大歓迎です。たくさんの子供たちの参加をチーム一同楽しみにしています。

 

 

20. 1. 5  白鳥の里にて

17.12.23  ジャガーズOB 中央学院高校 大谷拓海君と千葉日大一高校 海野稜太君と。